神話の法則 Real Spiritual

あなたが主人公になる方法は、表も裏も、斜め上もありです。

「かみさまは小学五年生」と祀り上げる、大人たちの危うさ

書店や電車の中の広告でも見かける、スピリチュアル系ベストセラー

「かみさまは小学五年生」

感動の嵐!というキャッチコピーを見て、思い出したことがあります。

 

十数年前、TVのバラエティ番組などでは、

  • あなたの前世は……
  • 守護霊、背後霊は……
  • 亡くなった方からのメッセージは……

というメッセージを見せるショーが流行っていました。

 

その流れで、仕事として占いや霊視をしていないけれども、霊能力がある、前世が見える、オーラが見える……などの方々も、ブログで自分の体験談を書いて、

 

人気スピリチュアルブログになる→人気スピリチュアルブログ発の書籍化!

 

みたいな流れがあったんですね。

 

その中で、特に印象に残っているのが、

 

前世(宇宙にいた頃)の記憶を語る、女子児童

 

の、人気ブログからの書籍化でした。

 

ブログは、女子児童のお母様が、

「うちの娘が、いきなり過去世界とか語りだして〜」

みたいな楽しげな文章で、

娘さんが語る、宇宙話や過去世は、ファンタジックで楽しげで、でも時々、大人の涙腺を緩ませるようなことをさらっと言うので、

それを読んだ大人は、どんどん、女子児童が語る物語に夢中になり、

あっという間に、人気ブログ→書籍化。

という流れでした。

 

 

でもね……。

そのブログは多分、罪なき少女の妄想じゃないかな……、と、私は当時思ったんだよね……。

 

女子児童が語る、ちょっといい話は、母や周囲の人の善意を、子供が持つ語彙で素直に語っているだけ。

不思議でファンタジックな宇宙や前世の話は、

童話と現実がごっちゃになった、女子児童の内面世界を楽しく語っていただけ。

 

子供が知り得る範疇の、不思議な話を上手に繋いで、

楽しい「自分一人のおなはし」を語っている、ちょっと不思議ちゃんな女の子……って、昔、クラスに一人か二人はいましたよね?

 

あ、私そういう子だった……という人だって、けっこういますよね?

 

 

そのブログで語られている前世や宇宙は、

ちょっとスピリチュアルを知ろうとした人なら、すぐに

「あれ? これは、この子が豊かな想像力でおはなしを作って、ママに話しているだけなんじゃないの?

と、気づくポイントがいくつもありました。

 

 

けれどそれを、母親がブログにまとめて、

それを読んだ大人が面白がりはじめたときから、

罪なき子供の妄想が、別物に変えられていってしまいました。

 

 

前世記憶を持つ凄い女の子!宇宙はこんなに楽しい!

 

 

凄い、凄いと、大勢の大人にちやほやされていた、あの女の子は今、どうしているだろう……。

思春期を無事に超えて、自我をきちんと保つことが出来ているだろうか……。

 

 

 

子供に、子供の枠を超えた、何か「すごい力」を付帯させて、

さらにお金に換金していくことは、子供にとって、

とんでもない負債になるのではないか。

 

 

 

子供の頃、

思ったことを思ったまま、語っただけで大人に「凄い、凄い」と持ち上げられて、

家族は大喜びし、お金も入ってきた。

 

けれど、そんな時間はそう長く続かない。

他所の家の子供が、不思議なことを言うからといって面白がっていた大人は、

他所の家の子供が、少し大きくなった頃には、そんな子がいたことなどすっかり忘れて、

また別のものを楽しんで消費している。

 

 

親は、一生、子供を愛すけれど。

他人に称賛されて、自分は凄い子供なんだと一度でも思ってしまった子供の自我は、その後、どうなるんだろう。

 

 

 

 

 

 

以前、

新興宗教の神様だった私」

という、漫画エッセイをどこかで読んだことがあるんだけれど。

今、それを探そうとして、さっぱり見つけられずにいる。

 

その漫画エッセイでは、

小学生の時、親が何かの宗教にハマり、その後、自分たちの娘を「神様」に据えて、

小学校に通わせず、「神様」として、大人たちの悩みを聞くことを強要されていた……という、痛ましい内容だった。

 

お布施というお金と交換に、

大人のドロドロした悩みを聞かなければいけない子供の、その心の負担を考えると涙が出る。

 

 

大人は身勝手なもので、

普通の子供の前では、ちゃんとした理性的な大人の顔をするのに、

「スピリチュアルで特別な子供」に、「お金」を払えば、

どんな赤裸々な、醜い話でもしていいと思っているらしい。

 

上記の小学五年生本でも、そんな記述があったと聞く。

 

 

セクハラやパワハラは、やった本人がセクハラ、パワハラだと思っていなかったとしても、

された人が、セクハラ、パワハラだと感じたら、

セクハラ、パワハラになる。

 

 

 

子供に対する虐待だって、本当はそうなんだけど。

子供は、蹴られたり、殴られたりしたって、

「良い子じゃない、私が悪いんだ」と思い込み、

虐待されているのだとは気づかない。

 

 

 

虐待に気づいて、声を上げることは、まわりの大人しか出来なことなのに。

周りの大人達は、スゴイスゴイと褒めそやし、

子供が、私はかみさまなんだと言えば、そうだそうだと祀り上げる。

 

 

大人が信心する「新興宗教」に、子供を巻き込むことは、

児童虐待として問題視されるのに、

 

大人が信じる「スピリチュアル」に、子供を巻き込むことは、

問題視どころか、

  • 子供が語る真理
  • 子供は神様
  • 子供は宇宙

などと、ありがたがって面白がるのも、児童虐待になるのではないか。

 

 

女子児童が「かみさま」を自称するのは、

新興宗教」はダメで、

「スピリチュアル」は大歓迎!

って、おかしくないか。

 

 

 

本当に、女子児童が「かみさま」だったとしても、だ。

その女子児童は、これから大勢の人たちの間で、

自我と、思春期を迎えて変わる、女としての自分の体を持って生きていくことになる。

 

 

まだ成長途中の子供の心に、

いたずらにチヤホヤされて、特別感を持たされた挙げ句、忘れ去られる。

というヘビーな体験をさせる意味は、どこにあるんだろうか。

 

神話の法則 Real Spiritual 無料のメールレター

ご登録はこちらから ↓ ↓ ↓

 

gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。 ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

f:id:arigasakie:20171018194019p:plain

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BkeK9_1lDAO/

 

 

 

arigasakie.hatenablog.com

 

 

arigasakie.hatenablog.com

 

Webメディア女子ツク!さんに、お金のコラム書きました

働く女子の毎日に、もっとドキドキワクワクを。の、女子ツクさんに、お金コラムを書きました。

joshitsuku.com

 

月イチでお金コラムを書く予定です。

 

ただいま、別名義の執筆中なので、有我咲英のSNS活動はお休み中なので、

有我咲英のコラムは女子ツクさんと、

メールレターのみで展開しています。

メルレターは無料ですので、お気軽にご登録くださいませ。

 

 

神話の法則 Real Spiritual 無料のメールレター

ご登録はこちらから ↓ ↓ ↓

 

gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。 ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

f:id:arigasakie:20171018194019p:plain

 

 

 

arigasakie.hatenablog.com

 

 

arigasakie.hatenablog.com

 

https://www.instagram.com/p/BmNi6fgl1J5/

久しぶりに、Webマガジン女子ツク!!さんでお金コラム書きました。……【神話の法則メールレター】……月一回、無料で読み応えがあるコラムが届きます。 ご登録はプロフィール下のリンクからどうぞ。…… #有我咲英 #作家 #小説家 #コンサルタント #スピリチュアル #女性起業家 #天職 #コーチング #リッチマインド #小学生ママ #スイーツ #おやつ #お茶の時間 #美意識 #アート #novelist #artist #art #sweets #kawaii #tokyo #beauty

 

 

キラキラ自己啓発メソッドでは定番の、「お金持ちになりたかったら、お金持ちに会いましょう」というやつ、ありますが……。

久々に、0fficial Site に、新しいコラムを書きました。

サーバー移転を自力で頑張ったので、コラムの一本も書いてみようかと思いまして!

こんな感じのコラムです。

 

 

キラキラ自己啓発メソッドでは定番の、

「お金持ちになりたかったら、お金持ちに会いましょう」というやつ、ありますが……。

 

それを真に受けて、「お金持ち」に会いに行ってみたら、

「お金持ち」になりたい人に、「お金持ち」ビジネスを教えるよ♪と言って、お金を吸い上げる、怪しいビジネスの人だった……

 

という、ミイラ取りがミイラ的なことが、わりと頻繁に起きている昨今。皆様、ご無事ですか?

 

 

お金持ちに会いましょう!と言われて、会いに行けるお金持ちって、

そういう、お金持ちビジネスを展開している怪しい人以外を選びたい……と思っても、

ごく普通の暮らしをしていたら、生活圏内にいきなりお金持ちは現れません。

いや、むしろ

生活圏内にいきなり現れた「お金持ち」は、あなたから「お金」を吸い上げようとしている人だと思って警戒してもいいくらいのレベル。

 

続きはこちらへ。

Link→キラキラ自己啓発メソッドでは定番の、「お金持ちになりたかったら、お金持ちに会いましょう」というやつ、ありますが……。

 

 

 

神話の法則 Real Spiritual 無料のメールレター

ご登録はこちらから ↓ ↓ ↓

 

gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。 ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

f:id:arigasakie:20171018194019p:plain

 

 

arigasakie.hatenablog.com

 

 

arigasakie.hatenablog.com

 

 

川崎キングスカイフロント東急REIホテルがオープンしたというので

川崎の工場や高速道路がぐるぐるしている、その先にホテル……?

そもそも、こういうコンセプトで開発されている地区……らしく。

www.king-skyfront.jp

2020年に、対岸の羽田空港と橋で繋がる予定で、するとものすごく便利になる〜♪

……けれど現状は、川崎駅からバスで20分。

最寄り駅の小島新田駅からも、「ほんとにここで大丈夫なの……?」みたいな道を歩いて15分。

という、けっこうハードルが高いホテルでございます。

 

だからこそ、オープンしたての今は穴場!

 

f:id:arigasakie:20180614134421j:image

 ホテルフロント。

お洒落さんホテルで、昼前とはいえスタッフ以外の人気がない……。

大丈夫なのかしら、これ。

二年後、橋が完成して羽田かせ徒歩圏内になるっていっても、

オシャレなまま立ち行かなくなるのは惜しいんですけで……

 

 

 

……などと思いつつ、エレベーターに乗ったら

五階のレストランだけが、満席御礼!

空き待ちの行列!

 

f:id:arigasakie:20180614134333j:image

 

 

オープン記念、ランチビュッフェが千円。

赤、白、ワインもついていて、この他にスープとごはん、サラダとデザートいただきました。 

f:id:arigasakie:20180614134356j:image

 

 

レストランの窓からは、対岸の空港が見えて。

ちょっと遠いけど飛行機も見えるので、飛行機好きの子供さんも嬉しいだろうと思う。

 

 飛行機を見に空港まで行くと、すっごい混んでるからねえ……。

 

 

 

食後に一階に降りて、カフェの横の物販スペースを眺める。

自転車のお店、やたらおしゃれですわ。

f:id:arigasakie:20180614134516j:image

 

 

卓球台も完備。

なぜかオシャレなカフェと卓球台はよく組み合わされがち。

f:id:arigasakie:20180614134540j:image

 

 

 

ホテルの裏手は、サイクリングロード。

f:id:arigasakie:20180614134709j:imagef:id:arigasakie:20180614134647j:image

 

改めて、のどかな場所だわ。

 ホテルの近隣はまだ工事中のところが多いので、

近々ビジネスマンが増えるだろうとは思うけれど、

今は本当に穴場なので、パソコンを持って行って一階カフェで……が、いい感じ。

 

 

 

さて、最近はSNS更新止まっていたっていたというのに、

いきなり、こんなお気軽記事を書いてみたのは……気分転換です。

 

複数ペンネームを持って仕事をしているので

それぞれに、いろんなことをしているという。

 

 

こういうお出かけ記事じゃないですけど(笑)

人生に効く無料メルマガは、月一回くらいのペースで書いていますので、

よろしかったらご登録くださいね。

一回読んでみて、ピンとこなかったら簡単に解除出来ますので、お気軽に。

 

神話の法則 Real Spiritual 無料のメールレター

ご登録はこちらから ↓ ↓ ↓

 

gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。 ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

f:id:arigasakie:20171018194019p:plain

 

 

 

 

インスタでは、美味しいものとか、

お出かけした写真とか、日に一度程度UPしています。

フォローしていただけると嬉しいです。

https://www.instagram.com/p/BjwjdeEFCKE/

#山口友里個展 #霧とリボン にて。美しい作品と空間で、じっくり拝見してきました。素晴らしい。……

 

https://www.instagram.com/p/BjyoBO7limM/

#チャイフラッペ 暑い日に、照明暗めの紅茶屋さんで。……

 

 

 

過去記事はこちら。

 

arigasakie.hatenablog.com

 

 

arigasakie.hatenablog.com

 

一緒に仕事をすると「いい人」と「悪い人」って、どう見分ければいい?

最近、SNSで「あ、この人」と思った人がいましてね。
友人の少女漫画家の、元担当さんだったんですけど

なんかもの凄い実績を出して、
凄い出世してました。



友人の担当さんだった頃は、新入社員の頃で、
その頃から友人づてに、
「凄い子なんだよ!」
と聞いてはいたものの、
友人の担当を離れた後は、あまり知らなかったんですが……

ヒット連発のスーパー編集さんになっていました。


これね、あんまり知られていない事実なんだけど、

編集さんにも、超天才がいるんです。

面白い漫画、凄く売れた漫画は、漫画家さんの努力と才能は当然として、
超天才の編集さんが深く関わっていることが多いんですよ。


私も20年ほど商業出版の世界で編集さんとお仕事をしているので、
いろいろな編集さんを拝見しました。

その経験を踏まえて、

一緒に仕事をすると「いい人」と「悪い人」って、どう見分ければいい?

f:id:arigasakie:20180313160059j:plain

というお話を書いてみますね。
 
 
 
 
 
仕事を一緒にすると「いい人」とは、当たり前だけど、

あなたの魅力、能力を、2倍、3倍にしてくれる人。

ですよね。

上で書いた、天才編集者さんみたいな方と組めば、
魅力、能力が2倍3倍になって、
大ヒット漫画家に……って風に思いがちだけど……

残念ながら、そんなに簡単ではない。

実際、その天才編集者さんと組んで仕事をしても、
個性がぶつかりあうだけでまとまらず、大ヒットどころか仕事がポシャった漫画家さんもいる現実……

つまり、

凄い人と組めば成功する、というわけではない。

凄い人って、良くも悪くも個性が強いです。
凄い上に、社会性もある人は、あっという間に出世して雲の上の人になっちゃうので、
なかなかリアルで出会うチャンスも少ない。
だからこそ、

「凄い人」と出会うチャンスがあったら、よーくよーく観察してみてください。

そして、この人は何が「凄い」のか、
「凄さ」のヒントを見つけてみて、
それを真似してみてください。

凄い人の真似をすることで、今のあなたの発想の中にはない「新しい突破口」が見つかります。

凄い人って、芸能人や超一流経営者みたいな、
もの凄い雲の上の人だと
「羽生くん凄いなあ……」
みたいな、感嘆しか出て来ないんだけど。

現実的にリアルに、昔、クラスでパッとしてなかった子が、
大人になったらなんか凄いことになってた。
みたいな感じだと、

チクッと心が疼いて、あえて連絡取りたくない……

みたいな気分になっちゃったりもしますが!

そういう、身近で凄い人に臆せず、積極的に話してみることで、
いい刺激を受けることが多いと思うんですよ。
だから、

なるべく身近な凄い人をぜひ見つけて、
勇気を出して話しかけてみる!
を、してみてください。




次に、仕事で組むとロクなことにならないわ……という人の特徴は、
すごーく当たり前だけど、
  • 愚痴
  • 噂話
  • 陰口
この三つが多い人です。
現状を改善することもなく、文句ばかり並べて現状維持……これでは発展しようがない。


これを反面教師として、
あなたはプライベートでもぜひ、
  • 愚痴
  • 噂話
  • 陰口
は、言わないようにするといいと思う。



……とは言っても、
グチりたくなるときがあるよね、にんげんだもの


そういうときは、
友達や家族をつかまえて、グチグチ話してスッキリするんじゃなくって、

まず、一人で「どうしてそう思うのかな?」と考えて見ることをお勧めします。


嫌な気持ちを他人に話して、イージーに気が済んだ気分になるのは、
実はすごくもったいないんですよね。


自分の未消化の感情を、
自分の中のブロックを、
自分の中の壁を乗り越えるチャンスは、

嫌だ!と思う気持ちの中に、隠れている。

それを自覚しようとする勇気を持つ。
そこからしか、進めない未来があると、私は思います。



あと、よく聞く悩みで、

(おかあさんが、友達が、同僚が)愚痴ばっかりで、あたしは聞き役……。
でも、聞いてあげないと関係が悪くなるから……。


みたいなの、あると思うんですけど。


これはもう、ホントに

あなたが愚痴を聞いあげないほうが、
長期的に見れば相手のためになる。


愚痴を聞いてくれる人がいるから、
(おかあさんは、友達は、同僚は)愚痴を言い続ける。

そして愚痴を言うだけで、現実を決して変えようとはしない。

愚痴を聞き続けるということは、
辛いままの現状維持に手を貸し続ける。
ということです。


でも、いきなり「もう愚痴は聞きません」なんていうことも出来ない。
それなら、
ほんのすこーしづつ距離を取って愚痴を聞続けないクセをつけていけばいいんです。

ある日突然、すべてがキレイに解決する!ということは現実にはありません。
じわーりじわりと物事は変わっていく。

だからこそ、気づいた日から、少しずつ行動を続けていけば、
気がついたときには、
以前とは比べようもないくらい、素敵な日々なっていると気づきますよ。


神話の法則 Real Spiritual 無料のメールレター

ご登録はこちらから ↓ ↓ ↓

 

gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。 ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

f:id:arigasakie:20171018194019p:plain