神話の法則 Real Spiritual

あなたが主人公になる方法は、表も裏も、斜め上もありです。

「SNSでの贅沢アピール」って、ただの販促なんじゃない?という視点を持とう

SNSを見ていると定期的に上がってくる名言。というものがあって。

2015年の記事なのに、未だ上がってくるところを見ると、

多くの人の心に刺さっているのだろうと思う。

 

北野武さんが「夢を叶える事」について言及。その内容があまりにも深過ぎると話題に…-Cadot(カド) |

 

  • 子供に夢を追いかけろと焚き付けるのはいかがなものか
  • 地に足がついていない贅沢のバカバカしさ
  • 清貧が美徳だった頃は、地に足をつけることを教えるのが親の役割だった

 

……という話が続いた後に、

 

親から見たら「地に足のついていない」「身の丈に合わない」バカバカしい夢を叶えたいと思う子供は、

親にひっぱたかれても、勝手に夢を叶えるだろう。

 

こう続くので、私はここがキモだと思うのです。

 

だからね、最後の方にある、

  • 高いワインよりも、喉が渇いたときの冷たい水のほうが旨い
  • お袋が握ってくれたオニギリより旨いものはない
  • 贅沢と幸福は別物

この有り難さに、うんうんと頷いて、「贅沢をするだけが幸福じゃないわ!」という着地点に納まらないで欲しいと思うのですよ。

 

なぜ、「贅沢をするだけが幸福じゃないわ!」と言いたくなってしまうのかというと……

身近に……または、SNSで、贅沢さをこれ見よがしにアピールしている人を見てしまったから。

というのがあるかと思います。

その贅沢さが、ハリウッドセレブか石油王か?みたいな贅沢ならば、

まるで別の世界だから、ほとんど気にならないと思うんだけど。

  • 似たような境遇
  • 似たような年齢
  • 似たような見た目

……という、隣の芝生というか、斜向かいの芝生くらいの人だと、

なんか、もやもや〜と気になっちゃうんですよね……。

 

 

だからついつい、「お袋のオニギリより旨いものはない」が心に刺さったりするわけなんですけども……。

 

でも、その世界のキタノは、

フランス屈指のシャンパンメゾン、ローラン・ペリエ社推薦のもと、

フランスのシャンパーニュ騎士団より「シャンベラン・ドヌール(仏語:Chambellan d'Honneur、日本語訳:名誉侍従)」を授与されますからね。

旨い高級ワインを十二分に呑んだ後、

「水、旨い」

って言ってるんです。

 

旨い高級ワインを呑んだこともないのに、

「水より旨いものはない」

っていっても、

「そりゃあ、他のもの飲んだこと無いもんね……」

ってことになっちゃいますよね。

 

SNSで贅沢さをアピールしている人は、「商売のプロモーションではないか?」という視点を持ってみよう!

そうは言っても、もやもや〜と思う時は、

贅沢=ダメ

みたいなオチをつけずに、

 

SNSの贅沢アピールは、販促活動だ

 

……と、思って見てみると面白いですよ。

贅沢さ、豊かさをアピールしている人は、

「ほら、私みたいに豊かになりたいでしょう?

 だったら、この商品(商材)を買うと、私みたいな豊かな暮らしができるのよ〜♡」

っていう、漫画みたいなフキダシを背後につける。

 

f:id:arigasakie:20180117170249p:plain

 

時々、何を売っているわけでもないのに、贅沢アピールしている方もいらっしゃいますが。

あれは、

「みんなに憧れられるワタシ」という承認欲求を得るための販促活動なので、まあ似たようなものです。

 

だからね、

贅沢=悪

みたいな気持ちで、贅沢アピールをしているSNSアカウントを見るのではなくて、

販促ご苦労様

と思いつつ眺めて、

 

自分自身の美意識に見合う、

お金のキレイな使い方を身につけるといいですよ。

 

  • 家にお金を使うのも、
  • 子供の教育にお金を使うのも、
  • 旅行にお金を使うのも、
  • 自分のバージョンアップのためにお金を使うのも、

 

自分の美意識で「何が一番大事か」を見定めた結果なら、決して後悔はしません。

 

  • 世間の常識とか、
  • 人の目とか、
  • 見栄とか、

そういうものに左右されて使ったお金こそが、死に金だと心得ていればいいのです。

 

こういうコラムがいち早く流れてくる、

無料のメールレターやってます。

 

 

神話の法則 Real Spiritual 無料のメールレター

ご登録はこちらから ↓ ↓ ↓

 

gmailでご登録いただいた方は、初回は【プロモーション】フォルダに届きます。 ドラッグ&ドロップで、【メイン】フォルダに移動していただけると、次回から【メイン】に届きます。

f:id:arigasakie:20171018194019p:plain

 

 

 

arigasakie.hatenablog.com

 

 

arigasakie.hatenablog.com